カスタムGUIの作り方 Part1

スポンサーリンク

Script APIの基本

まず、Windowsキー+Rキーを押して、「%localappdata%」と入力し、エンターを押します

そうしたら、上に   appdata>Romingと出ているはずなので、上のappdataを押し、ファイルのLocalを開いてください。そうしたら、Pacagesを探して開いてください。開いたら、Microsoft.minecraftUWPと書いてあるファイルがあるのでそれを開いたら、Localstateを開き、gamesを開いたら、com.mojangを開いて、development_behavior_packsを開きます。そうしたら、そこに何か適当な名前のフォルダを作ります。これがのちにアドオンになります。(ちなみにcom.mojangをピン止めしとくと後々便利です。)

必要なもの

そうしたら、VScodeをダウンロードしてください。(すでにダウンロードしてる方は省いて)

本題

今回は、manifest.jsonなどと基本になるものだけです。

そうしたら、

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88-22-1.png

フォルダの中に、manifest.jsonというファイルを作ります

作ったら中身を打ち込んでいきます。サンプルコード↓

{
"format_version": 2,
"header": {
"name": "パックの名前",
"description": "パックの説明",
"min_engine_version": [1,20,40],
"uuid": "d8229b16-c69a-40f3-baa6-926f96a5ca6c",
"version": [1,0,0] 
},
"modules": [     
  {
     "type": "data",
     "uuid": "81344285-81fc-44b7-b8da-6f6f61288c4b",
     "version": [1,0,0]     
   },     
   {
      "type": "script",
      "language": "javascript",
      "uuid": "440ac9d1-d6f8-4eff-a5aa-29ed51b893f5",
      "entry": "scripts/main.js",
"version": [1,0,0]     
    } 
  ],
  "dependencies": [     
     {
       "module_name": "@minecraft/server",
       "version": "1.8.0"     
     },     
     {"
       module_name":"@minecraft/server-ui",
       "version": "1.2.0-beta"     
      } 
    ]
}

そうしたら、画像編集ソフトなどで、pack_icon.png 推奨サイズ128PX×128PXを作ってください。

最後

ここでPart1は終わります。もし間違っているところがあったら有識者の方々、コメント欄で書いてくれると、幸いです。それでは良い一日を!!Have a nice day!!

※投稿記事に含まれるファイルやリンクにより発生した被害についてクラフターズコロニーは責任を取りません
投稿通報

コメント

コメント通報