Chat Command Suggestion Builder

chat_command_suggestion_builder_thumbnail
スポンサーリンク

このリソースパックについて

他のアドオンで疑似的に追加されたコマンドをチャット画面に表示して、入力を補助するための前提リソースパックです。

このリソースパックだけを導入しても特に効果はありません。対応するアドオン、リソースパックが別途必要になります。

通常のスラッシュコマンドのような自動入力機能はありません。

開発者向けの説明は下の方にあります。

他のアドオンから導入を求められた方はこちら

導入

一般的なリソースパックと同様にマインクラフトに導入し、ワールドに追加してください。

その際、このリソースパックの適用順を一番下にしてください。

注意

もしチャット画面のUIを変更するようなリソースパックを使用している場合は競合により正しく表示できない場合があります。

そのリソースパックとの適用順を入れ替えても上手く導入できない場合は併用を諦めてください。

あくまでコマンドリストを表示するのみで、このリソースパックを導入していなくてもアドオンのコマンド動作には影響しません。

開発者向け

コマンドの登録方法

コマンドの登録にはリソースパックを用います。既にアドオン用のリソースパックがある場合はそれを使用してください、無い場合は新しくリソースパックを作成してください。

リソースパックのルートに ui フォルダを作成します(既にある場合はこの手順は飛ばしてください。)

uiフォルダに chat_command_suggestions.json ファイルを作成してください 。

以下は何も登録していない状態のテンプレートです。

{
"chat_command_suggestions": {
"modifications": []
}
}

modifications配列の中に登録したいコマンドのデータを追加してください。

以下がテンプレートです。コメントがある行を適宜書き換えてください。

{
"array_name": "controls",
"operation": "insert_back",
"value": {
"example_help@chat_command.suggestion": { // "任意の名前@chat_command.suggestion" 他のアドオンのコマンドと被らないようにアドオン名とコマンド名を組み合わせた名前を推奨
"$prefix": ">", // コマンドの接頭辞(バニラコマンドでいうスラッシュ) - 必須
"$command": "help", // コマンドの名前 - 必須
"$description": "commands.help.description", // コマンドの説明、langファイルのキーも指定できる
"$usage": ">help <page: int>\n>help [command: CommandName]" // コマンドの使用方法、\nで改行可
}
}
}

上記のコマンドデータを追加した状態のjsonファイルは以下のようになります。

{
"chat_command_suggestions": {
"modifications": [
{
"array_name": "controls",
"operation": "insert_back",
"value": {
"example_help@chat_command.suggestion": {
"$prefix": ">",
"$command": "help",
"$description": "commands.help.description",
"$usage": ">help <page: int>\n>help [command: CommandName]"
}
}
}
// , { 2個目はここに追加する }
]
}
}

登録したいコマンドの数に応じて、modifications配列の中に追加してください。

利用する際の注意

この前提リソースパック自体には改変を加えないでください。

基本的に二次配布は禁止です。ただしワールド配布の場合に限り、このリソースパックを利用していることを明記していれば同梱しても構いません。

サーバーで利用しても構いません(自作発言等はせず、常識の範囲内でご利用ください。)

ダウンロード
(mcpack/mcaddon) [DL:25]
※投稿記事に含まれるファイルやリンクにより発生した被害についてクラフターズコロニーは責任を取りません
投稿通報

コメント

  1. コマンドを実行した時にどうなるかは
    スクリプトAPIなどを併用するのですか?

    • はい、コマンド自体の動作・機能はScriptAPI等で作成する必要があります。
      このリソースパックはそういったアドオンのコマンド入力を補助する為のものになります。

      • 早速の返信ありがとう御座います!

  2. これ革命的だな…

コメント通報