スポンサーリンク

【BE World】みんなで雪合戦!PvEモードもあるよ!+大会開催のお知らせ

9efd231e[1]-75f74ab1PvP
339views
いいね2good
読み込み中...

どうもです!えんぴつ屋のぺんしりゃ。(@pencilya_)です!

冬といえば雪!雪といえば雪合戦!

ということで雪合戦を作ったので配布します!

このワールドは2021春企画、雪合戦大会の練習用ワールドを兼ねています。
もし、大会にも興味がわいたら参加してくれると嬉しいです!

配布はページ下部にあります!

<紹介動画~キル集>

 

<基本ルール>

①雪玉補給ポイントで雪玉を集めろ!
②雪玉を相手にぶつけろ!
③体力が少なくなった味方はFFして体力回復させよう!
↑直接相手を倒さなければポイントにならないので、
タイミングを見計らって味方を倒すことで相手のポイントを軽減できます
FFがこの雪合戦の最大のポイント…?

<搭載ルール>

①公式ルール
今大会公式ルールである「5分間でキル数が多い方が勝ち」というルールです。
本番はこれを1ラウンドとし、2ラウンド先取で勝敗を決定します。
②キルカウント
「先に25キルしたら勝ち」というルールです。
ちなみに大会で3ラウンド連続引き分けが発生した場合は
「先に10キルしたら勝ち」というルールを採用しています。
※コマンド分かる人向けに、必要キル数の変え方を…
スコアボード「rulekill」のワールド主に与えられている数字を変えると必要キル数も変わります。
③カジュアルルール(自動補充)
基本は公式ルールと同じ「5分間でキル数が多い方が勝ち」というルールですが、
雪玉補充ポイントに加え、常に雪玉が増えていきます。
場に出回る雪玉の数が多くなるので、1vs1やエイム練習など打ち合いをたくさんしたい
ときのためのルールです。
④カジュアルルール(無限雪玉)
基本は公式ルールと同じ「5分間でキル数が多い方が勝ち」というルールですが、
雪玉は減らないので、補充する必要がありません。
とにかく脳死で打ち合いがしたいときのためのルールです。
⑤練習モード(PvE)
1人用モードです。相手リス地からは神エイムのスケルトンが湧いてきます。
「5分間でのキル数」を測定して個人の強さの指標にしているので、
ぜひ一度やってみてください。
ちなみに投稿時点での最高記録は51kill(私)です。
普通に打ち合いができれば30kill、
ヘイト管理ができれば40kill、
このモードを極めれば50kill
くらいを目安にしてください。

<ロビー紹介>

Minecraft 2021_02_11 17_36_06
▲ロビーの様子
Minecraft 2021_02_11 19_01_54
▲それぞれのブロックのあたりにいるとチームに入れます
Minecraft 2021_02_11 17_47_18
▲こちら側は設定です。設定はワールド主が持っているアイテムでも行えます

<設定方法>

Minecraft 2021_02_11 17_47_44
▲ワールド主に配られる設定アイテム。ワールドに設置されているボタンでも設定可能。
左から順に
①チーム分け
…チームの入っていない人(ブロックの周辺にいない人)をどちらかに振り分けます
②1チーム当たりの人数変更
…その名の通り
③チーム表示
…現在設定されている全員のチームを表示
④チームリセット
…全員チームなしにします
⑥ルール変更
…前述の搭載ルール(5種)を変更します
⑦ルール表示
…現在設定されているルールを表示します
⑧ゲームスタート
…ゲームが始まります。この時チームに入っていなければ自動的に観戦になります。
⑨リセット
…ゲーム終了時に行われるリセット処理を行います。基本的にゲームを中断するときに使います。

<フィールド紹介>

Minecraft 2021_01_20 2_14_04
▲全体外観。点対称になっているので、どちらからスポーンしても同じ構造です。
氷ブロックの上にいると雪玉が補充されます。
壁や補充ポイントをうまく活用して立ち回りましょう。
どうやら雪玉のエイム以上に立ち回りは重要っぽいです。
Minecraft 2021_02_11 17_50_28
▲リスポーン地点。リス地の氷ブロックだけ雪玉を補給する速度が2倍。
倒されると、10個の雪玉を持った状態でリスポーンします。
リス狩り防止のため、リスポーンしてから3秒間の無敵時間があります。

<大会について>

このワールドは2021春企画として雪合戦大会に使われます!
大会についてはこちらの記事で書いていますので、チェックしてみてください!
できるだけたくさんの人と遊びたいと思っていますので、参加もよろしくお願いします!

<導入方法>

⓪導入に際しての注意点(必読)

※(1)このアドオンおよびこのアドオンを使用したワールドはホスト(ワールド主)ScriptingAPI(Server)に対応した環境である必要があります
(ホスト側対応Edition)
BEwin10版(Minecraft Bedrock Edition for Windows10)
△BlockLauncher(動作保証はしません)
×win10版以外のBE(Android,iOS,Switch…etc)
×Java版(Minecraft Java Edition)
対して、ゲスト側(ワールド参加者)はBEの全ての端末でプレイすることができます
(ゲスト側対応Edition)
BE版すべて(Minecraft Bedrock Edition for Windows10/Android/iOS/Switch…etc)
×Java版(Minecraft Java Edition)

※(2)二次配布・改変後の配布・自作発言は厳禁です。まるまるコピペによる組み込みも改変に含みます。

※(3)直リンク(ダウンロードリンクを別のサイト/SNS等に貼る行為)は止めてください宣伝をしてくださる際は、この記事へのリンクを使ってください。

※(4)上記の事項が守られない場合、または禁止されている行為を意図的にほのめかすような行為をされた場合、配布先への通報、Twitterなどでの周知等を行う可能性があります。

※(5)Youtube等各配信サイトでのこのアドオンを利用した動画制作/生配信は無許可でしていただいて構いませんが、自作発言と捉えられる動画/配信になることを防ぐため、製作者名(pencilya)とこのブログへのリンクを概要や動画内/配信画面などに明記してください。ゲーム内設定やセットアップ等の方法が、この記事を読んでも分からなければTwitterDMやDiscordなどで呼んでください(多忙でなければ行きます)。

①下記ダウンロードリンクから必要なものをダウンロード

大会練習用
大会練習用v1(21/02/11)
Download(World) [.mcworld]
大会練習用v2(21/02/14)
Download(World) [.mcworld]
・初めてワールドに参加したプレイヤーが場外にスポーンする問題を修正しました。
・試合中に初めてワールドに参加したプレイヤーがスペクテイターにならない問題を修正しました。
・試合中にワールドに入ったプレイヤーが観戦場に移動できない問題を修正しました。
・バリアブロックの一部に穴が開いている問題を修正しました。
・ボタンからゲームスタートできない問題を修正しました。

大会練習用v3(21/03/10)
Download(World) [.mcworld]
・名前にスペースが含まれるプレイヤーのキルログ・デスログが表示されない問題を修正しました。
・直接的に(Xboxの)フレンドでないプレイヤーのキルログ・デスログが表示されないことがある問題に対する解決策を実装しました。
→理論上は「フレンドのみ」の設定でマルチプレイをした際には、キルログ・デスログが表示されない問題は発生しないはずです。

②ワールドをマイクラ内に適用する

ダウンロードした「.mcworld」ファイルを開きます(どのプログラムで開くか聞かれたらMinecraftを選択します)。

③ワールドを開く

世界タブからダウンロードしたワールドを開けば、すぐに遊ぶことができます。
↑の<設定方法>に戻って、ゲームを開始しましょう。

<Credit>

ワールド製作を手伝ってくれた方々です!

・企画考案、システム製作
ぺんしりゃ。(@pencilya_)

・協力、ログアイコン製作
ちゅろす(@churosu__)

・テストプレイ協力
マルチ企画部のみなさん(@multikikaku)
おかさん(@okasansabu)
けいさん(@mcbe0717)
月浜さん(@Tukihama_gamer)
るぅさん(@ruu_01234)

この場を借りて、ありがとうございました!

 

こちらの記事は私のブログに投稿したものと同一です。

プロフィール
投稿者

Minecraft BEを中心に、Addon製作やワールド製作、ゲーム製作などを行っています。配信や大型企画もやっています。

PvP
スポンサーリンク
マインクラフト コロニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました