「100階建ての問い。」Hint

スポンサーリンク

【注意】

このブログは、arara制作「100階建ての問い。」のネタバレを大変多く含みます

大変注意の上、ご覧ください。


このブログの使い方

 「100階建ての問い。」のプレイ中に、どうしてもわからなくなった階層について、少しでも手がかりが欲しい人に向けて作られたものです。

 全てのヒントは折りたたみされていますので、クリック・タップするとヒントを見ることが出来ます。どうしてもわからなくなったときにのみご覧ください。

このサイトに謎の手がかりは一切ありません。

なお、階層ごとに記載されているヒントの内容は以下のように異なります。

【ヒントの内容】
ヒント1 …… 1歩踏み出せるぐらいの内容
ヒント2 …… その階層の解法として核心的な内容
ヒント3 …… さらに踏み込んだ内容

【ヒントの概要】
 1F~89F ヒント1・ヒント2
90F~99F ヒント1・ヒント2・ヒント3
  100F~ ヒント無し

以下、ヒントとなります。


1F・ヒント1

 中央にある看板を読めば指示文が書かれていますので、それに従いましょう。

1F・ヒント2

 レバーは、壁に取り付けられたものです。


2F・ヒント1

 指示文を読みましょう。

2F・ヒント2

 指示文が示す色のランタン近くにあるボタンを押しましょう。


3F・ヒント1

 [今の階層]を、一桁の数値に置き換えましょう。石の感圧版は、誰も踏まなくなってから1秒後に離されます。

3F・ヒント2

 今あなたがいるのは3F。[今の階層]とはずばり、「3」を示します。


4F・ヒント1

 中央のボタンを押すと、壁のギミックが動き出します。

4F・ヒント2

 一か所だけ、一度も光らなかったランプがあるはずです。


5F・ヒント1

 赤色の床を踏むと、最初の場所へ戻されてしまいます。「頑張って」押しましょう。

5F・ヒント2

 Minecraftでのプレイヤーの腕が届く範囲は、実は思ったより長いんです。


6F・ヒント1

 それぞれの柱についている看板には「1」~「4」の数字が一つずつ書かれています。

6F・ヒント2

 看板に書かれた「1」~「4」の数字が順番を表しています。


7F・ヒント1

 迷路をどれだけ辿っても、ボタンへたどり着くことはできません。「無理やり」にでもボタンを押すのです。

7F・ヒント2

 何やら部屋に入った際に見える壁がやけに特徴的ですね。ジャンプすればボタンが見えてしまうほどに低いです。


8F・ヒント1

 この部屋であなたが出来ることは、ボタンを押すことと、リピーターを動かすことです。

8F・ヒント2

 リピーターの遅延を減らすと、レッドストーンの動力がうまく扉まで届きそうです。なぜか動かないときは、少しだけ遅延を増やしてみましょう。


9F・ヒント1

 「部屋の中」を探しても、ボタンは何処にもありません。

9F・ヒント2

 「部屋の外」を探してみましょう。エレベーターとか、階段とか。


10F・ヒント1

 部屋の中は、バリアブロックがたくさん置かれて進むことは難しいです。「7階」には何があったでしょうか。

10F・ヒント2

 7Fの迷路と10Fのバリアブロックの配置は、全く一緒です。


11F・ヒント1

 壁の裏にボタンがあるようですが、「クォーツブロック」の上だと視点が動かせないようです。視点を変えることの出来る方法を探しましょう。

11F・ヒント2

 フロアの中に、「クォーツブロック」でないブロックで作られた床はないでしょうか。そこでなら、視点を変えることが出来そうです。


12F・ヒント1

 チェストの中に、弓と矢が入っています。

12F・ヒント2

 木のボタンであれば、弓を使って射抜くことで押すことができます。


13F・ヒント1

 12Fで手に入れた弓矢を使いましょう。

13F・ヒント2

 フロアの左右の壁によると、ど真ん中が見えやすいと思います。


14F・ヒント1

 踏まれていない感圧版が一つもない状態にしなければなりません。もちろん、人を呼んで数の暴力で解かなくてもいけますよ。

14F・ヒント2

 木の感圧板は、人でなくても踏むことが出来ます。


15F・ヒント1

 難しいのはガラスの箱の中にある的。上の的を射抜いた瞬間だけ通ることが出来ます。矢の性質を利用して、どうにか急がなくてもいける方法はないでしょうか。

15F・ヒント2

 例えば、ドアに刺さった矢は、開くと落ちていきます。


16F・ヒント1

 15F同様、矢の性質を利用して、二つの焚き火に火を点けなければなりません。

16F・ヒント2

 火を通った矢は、火をまとった矢になります。そして、火は燃えうつるものです。


17F・ヒント1

 この階をクリアするのにはやはりたくさんの物が必要です。この塔の中で、アイテムがもらえそうな場所があったはずです。

17F・ヒント2

 12Fにある弓矢は何度でも取ることが出来そうです。特に、弓1つと矢64本は同じ効力を持ちます。


18F・ヒント1

 書見台が示しているページに合わせて、壁のランプが光るようです。

18F・ヒント2

 緑のラインが「ちょうどいい」ラインです。


19F・ヒント1

 部屋中を探すと、明らかな違和感があるはずです。探しましょう。

19F・ヒント2

 壁の中に、明らかに違うブロックが紛れています。


20F・ヒント1

 他のフロアと比べてみましょう。

20F・ヒント2

 よく考えてみると、明らかにおかしい所が二か所あります。エレベーターがある側の壁をよく見てください。


21F・ヒント1

 それぞれの色のガラスの形に注目してみましょう。

21F・ヒント2

 それぞれの色のガラスを上から見ると、アルファベットになっているようです。色ごとにアルファベットを特定すると、一つの単語が出来上がります。


22F・ヒント1

 壁に置いてある色のついたブロックの数を、地道に数えましょう。

22F・ヒント2

 ずばり、一番少ないのは赤色です。


23F・ヒント1

 そのフロア内にあるシーランタン、安山岩、そして「滑らかなクォーツブロック」の数を数えましょう。

23F・ヒント2

 安山岩はエレベーターの床に9個使われています。


24F・ヒント1

 一番多いブロックを「全て」押さなければいけません。

24F・ヒント2

 全て個数は一緒のようです。


25F・ヒント1

 とにかく探しましょう。粉雪が紛れていますので、実は通れる場所が結構隠れてます。

25F・ヒント2

 高い所にボタンが隠れています。


(階層非表示)・ヒント1

 答えは勿論「26」です。どうにかしてトラップドアで26と回答しなければいけません。

(階層非表示)・ヒント2

 トラップドアを動かしていると、デジタル数字が出来そうです。


27F・ヒント1

 歩いたり感圧板を踏んでしまうと最初に戻されてしまいます。しゃがみながら移動しましょう。

27F・ヒント2

 金ブロックにボタンが設置されるのは、感圧板が踏まれている間だけです。常に踏まれている状態にするにはどうすれば良いでしょうか。


28F・ヒント1

 羊毛越しでは何を鳴らしてもセンサーには届きませんが、ガラス越しであれば届くはずです。

28F・ヒント2

 今持っているアイテムを使って、高い所で音を鳴らす方法はないでしょうか。


29F・ヒント1

 色のついたガラスブロック。今までのフロアで見たことがあると思います。

29F・ヒント2

 21Fで、色ガラスブロックが示す言葉が「STOP」であると導いたはずです。ちなみに、しゃがんだ状態であれば1.5ブロック分の幅の道を通れるようになります。


30F・ヒント1

 クリアボタンを押せばクリアなのですが、ボタンがついていません。そういえば、金ブロックにはあるルールがあったはずです。

30F・ヒント2

 27Fのルールを利用しましょう。


31F・ヒント1

 特定のレバーを操作すると、足場が出現するようです。これを利用して、感圧版までたどり着きましょう。

31F・ヒント2

 まずは水色のレバーを下ろして登れるところまで登りましょう。その後、ピンクのレバーを下ろしてどうにかさらに上に登れば、あとは簡単です。


32F・ヒント1

 オレンジ色のレバー一つしかない上に、感圧版の上にはブロックが置かれていて踏めません。レバーを下ろすことで出現する構築物を利用して、どうにか踏めないでしょうか。

32F・ヒント2

 マインクラフトでは、1マスの道でも通ることが出来る術を持っているはずです。


33F・ヒント1

 三色の羊毛が壁に置かれていますが、感圧版は高い所にあります。この羊毛はさっきも見たはずです。

33F・ヒント2

 31F~32Fを探索しましょう。


34F・ヒント1

 このエリアはアスレチックです。ボタンを押して、急いで次の足場まで乗り移りましょう。

34F・ヒント2

 走る必要はありません。焦らず行きましょう。


35F・ヒント1

 このエリアは、無理やり行くよりももっと簡単な方法が存在します。

35F・ヒント2

 誰も、梯子を上ったところからスタートしろとは言ってません。ちょっとずるいですが、ショートカットが出来そうです。


36F・ヒント1

 感圧版が置かれているブロックの下を探すと、クォーツブロックが壁に埋まっています。

36F・ヒント2

 34Fや35Fの流れから考えると、クォーツブロックについたボタンを押せば、壁に埋まっていたブロックが出てきそうです。


37F・ヒント1

 「頭を使え」って、別にあなたの事を煽ってるわけじゃないんです。

37F・ヒント2

 「頭」を使うんです。「頭」に、この階層をクリアするためのアイテムが隠れています。


38F・ヒント1

 …ここにヒントいりますかね。

38F・ヒント2

 …恐らく、あなたが欲しいのは39Fか40Fのヒントではないでしょうか。


39F・ヒント1

 どうやら、38Fと39Fは何か繋がっているようです。

39F・ヒント2

 38Fであなたが赤く染めた部分が、39Fでは消えているようです。


40F・ヒント1(39Fの解法が分かった上での閲覧をお勧めします)

 38Fか39Fの感圧版を踏んだうえで、40Fでも渡れるよう橋を残さなければなりません。どうにか赤く染めないようにしなければなりませんね。

40F・ヒント2

 関係ないかもしれませんが、ソウルサンドってブロックの端っこを歩くと足が遅くならないっていう性質(バグ?)がありましたよね。


41F・ヒント1

 慎重に迷路の中は動きましょう。焦りは禁物です。

41F・ヒント2

 迷路の中にはレバーしかありませんが、レバーを下ろすとある所の隠し扉が開くようです。


42F・ヒント1

 謎解きじゃないです。41Fより間隔が短いです。より慎重に。

42F・ヒント2

 突き当りまで行ったら後は二分の一です。頑張ってください。


43F・ヒント1

 ボタンを押している間だけ動くことが出来ます。まずは何度もボタンを押して突き当りまで行きましょう。視点は動かせるはずです。

43F・ヒント2

 突き当りまで行ったら、ボタンを押して感圧板まで全力ダッシュです。


44F・ヒント1

 常に赤い状態で、迷路の中に入ることすら許されません。無理やりにでもボタンを押したいですね。

44F・ヒント2

 ボタンは天井にあります。それも結構近い場所に。


45F・ヒント1

 謎解きじゃないです。急ぎゲーです。慎重に行けば意外にたどり着けたりします。頑張れ。

45F・ヒント2

 感圧板近くにある蜘蛛の巣に飛び込めば、効果時間が切れても何とかなるかもしれません。この階層の存在は覚えておけ。


46F・ヒント1

 謎解きじゃないです。頑張ってください。反時計回りに動きましょう。

46F・ヒント2

 道に沿って歩くと結構耐えられたりします。


47F・ヒント1 

 謎解きじゃないです。頑張ってください。10回「連続」であることにご注意を。

47F・ヒント2

 三人称視点だとやりやすいです。


48F・ヒント1

 …頑張ってください。

48F・ヒント2

 ブロックが消えたらそこにジャンプ、という具合に行くと行きやすいです。


49F・ヒント1

 謎解きです。実は、動かなくとも10秒耐えることが出来る方法があるのです。

49F・ヒント2

 例えば、ブロックとブロックの間に立ってどちらか一方のブロックを壊したとしても、プレイヤーは落下せずに立つことが出来ますよね。


50F・ヒント1

 高い所に感圧板があって、普通に踏むことは出来ないようです。

50F・ヒント2

 高い所にジャンプしたりする方法……どこかのフロアになかったでしょうか。


51F・ヒント1

 答えはそのフロア内に隠れています。よく探しましょう。

51F・ヒント2

 よく探してください。階段状に、ブロックが三つ並んでいます。


52F・ヒント1

 51Fで探したところを、全く同じところを探しましょう。

52F・ヒント2

 …本当に色、あってますか? 微妙に違ったり、しませんか?


53F・ヒント1

 さっきのことを思い出しましょう。52Fとか。51Fとか。

53F・ヒント2

 思い出せたら、その通りに設置するだけです。


54F・ヒント1

 なにやらカラフルな枠の中には、53Fで手に入れたブロックを置くことが出来そうです。何か、このカラフルな枠の配置に見覚えは無いでしょうか。

54F・ヒント2

 例えば、色の数を地道に数えて、多い順に押す階層がありましたね。


55F・ヒント1

 部屋中を探し回ると、色のついた数字が様々な形で出てきます。例えば、壁についている看板のうち「7」は黄色で書かれています。

55F・ヒント2

 一番わかりにくいのは赤色でしょうか。よく看板の指示を読みましょう。緑色は、ワールドに入ったその時からずっと見えています。


56F・ヒント1

 レバーを動かすと、フロア内でとある変化が起きます。

56F・ヒント2

 3×3で配置されたレバー。エレベーターも3×3ですね。


57F・ヒント1

 どこかに、部屋の中に置かれた見本通りにブロックを設置しなければなりません。

57F・ヒント2

 56Fで探した場所を探してみましょう。


58F・ヒント1

 57Fと違い、逆にお手本を探さなければなりません。あなたが見ることの出来る様々な場所を探しましょう。

58F・ヒント2

 もし行き詰ったのなら、Resetボタンを押してください。チャットの方に手掛かりが増えるようです。


59F・ヒント1

 左の英語の書かれた看板が設置すべきブロックを、右の額縁がレバーの操作すべき方向を示します。ちなみに、「Previous」の意味が分からないのであれば、指示文の書かれた看板の裏を読みましょう。

60F・ヒント2

 英訳すると「前の階層の答えをコピーせよ」となります。そのまま59Fで設置したとおりに設置しましょう。右の額縁に入った階段は、「上」か「下」を表しています。


60F・ヒント1

 この塔は、勿論すべての階層が縦に並んでいます。

60F・ヒント2

 ということは、天井にレバーがあれば、その上の階層の回路も天井(床)越しに動くはずです。


61F・ヒント1

 さて、頑張ってください。65Fまでは1分で行けるようにしないと余裕はありません。

61F・ヒント2

 左のブロック群には中段、右のブロック群には下段にあります。


62F・ヒント1

 壁に埋まったブロックの中から探せとは言ってません。

62F・ヒント2

 ずばり、「滑らかな石」が二つあります。


63F・ヒント1

 三つのうち一つは、迷路の中にありません。

63F・ヒント2

 エレベーターとか、階段辺りを探しましょう。


64F・ヒント1

 謎解きじゃないです。タイミングに慣れましょう。

64F・ヒント2

 45Fまで降りて、浮遊で無理やり突破することもできます。


65F・ヒント1

 謎解きじゃないです。よーーく狙いましょう。

65F・ヒント2

 気持ちはやめぐらいがいいのかもしれません。


66F・ヒント1

 一見何処にもありませんが、あることをすれば簡単に的の場所が分かります。

66F・ヒント2

 三人称視点で見てみましょう。


67F・ヒント1

 お手本と違うのは一音のみです。

67F・ヒント2

 最後の音だけ違います。


68F・ヒント1

 お手本のボタンを押して、その音を覚えましょう。

68F・ヒント2

 順番通りに押しましょう。


69F・ヒント1

 一見自由にならすことが出来るのは一音だけ。残りの三音は何処かで聞いたことがあるはずです。

69F・ヒント2

 お手本の音を鳴らした時、「エレベーターが到着した時の音」があったはずです。このように、残りの二音もどのような状況でなるか探してみましょう。


70F・ヒント1

 滑らかな石が、壁を囲うように置かれています。そして、謎な位置に置かれたボタン。その位置に何か見覚えはないでしょうか。

70F・ヒント2

 ボタンは、滑らかな石と模様付き石レンガが置かれた部分のどこかに置かれるようになっています。61F~69Fのどこかに、似たようなものはないでしょうか。 


71F・ヒント1

 横に九個、ランプが並んでいます。そのような物が、あなたの画面上にないでしょうか。

71F・ヒント2

 画面の下の方を探してください。色ブロックは、その位置にその色のブロックを設置するよう指示しています。 


72F・ヒント1

 …どうぞ、ご自由に設定してください。

72F・ヒント2

 別に全て埋める必要はありません。


73F・ヒント1

 ずばり、下の階層に降りてみるとヒントがあります。

73F・ヒント2

 …恐らく、あなたが降りてきたのは「71F」ではないでしょうか。


74F・ヒント1

 判定されるのは、感圧版の上に載っているものです。

74F・ヒント2

 金の感圧版の性質を考えてみましょう。乗った人数が多いほど信号が強くなります。


75F・ヒント1

 指示文の書かれた看板の裏を見てみましょう。

75F・ヒント2

 壁にボタンが置いてあります。


76F・ヒント1

 ボタンを押してから急いで打ちまくるのもいいですが、とても簡単な方法があります。

76F・ヒント2

 弓は重力に従って落ちます。そして、レンガブロックを壊すことが出来ます。


77F・ヒント1

 「完全に」一緒にしなければなりません。形も、ブロックの種類も。

77F・ヒント2

 岩盤を別のブロックに変える方法。さっきのフロアで知ったはずです。


78F・ヒント1

 ボタンを押すと、今まであなたが見てきた階層の一部を写した映像が5つ流れます。階層が低い順に押しましょう。

78F・ヒント2

 最後の映像は、扉が閉まった階層です。どの階層かはわかりませんが、少なくともあなたがクリアしたことのない階層であることは確かです。


79F・ヒント1

 看板の指示文は、あなたに元気を出してほしい気持ちもありますが、本質は「指示」です。

79F・ヒント2

 指示に従っているとき、扉は開いています。


80F・ヒント1

 ……あ~……申し訳ないです。その階層どうにかして無理やり上の階層いけないですかね……

80F・ヒント2

 なんか……高い所に登る方法……なかったでしたっけ……申し訳ないです……


81F・ヒント1

 普通に押しても解答は「81」として処理されてしまいます。

81F・ヒント2

 今いる階層が、そのまま答えとして処理されるようです。80Fから押す方法を探しましょう。


82F・ヒント1

 ボタンの位置は、何か意味ありげに並んでいるようです。

82F・ヒント2

 直近で、白色のコンクリートブロックが壁に埋まっていた階層があったはずです。


83F・ヒント1

 ガチの隙間です。部屋奥の方にあります。

83F・ヒント2

 チェストの裏にあります。連打しましょう。


84F・ヒント1

 どれも、見た目は変わっていないようです。

84F・ヒント2

 見た目ではなく、アイテムの名前が変わっていたりします。


85F・ヒント1

 83F、84Fと違って何か明らかに無いブロックがあるはずです。

85F・ヒント2

 先ほどのエリアではちょっとうざったい要素があったと思います。85Fではそれが無かったですね。


86F・ヒント1

 おかしなことは自分で起こしましょう。

86F・ヒント2

 おかしなことは、フロア内で様々な行動をすると、いつか起きるようになります。


87F・ヒント1

 答えは勿論「5」です。紙の名前を書き換えて解答しましょう。

87F・ヒント2

 どこかに、金床があったと思います。結構直近の階層です。


88F・ヒント1

 お手本のブロックを囲っている枠に、何か見覚えは無いでしょうか。

88F・ヒント2

 「設定」という言葉に聞き覚えがあると思います。何かが設定できるエリアがありましたよね。


89F・ヒント1

 五つのレバーのうち、下ろすのは三つです。

89F・ヒント2

 階段をよく見て見ると、いくつか違ったブロックが見えると思います。


90F・ヒント1

 綺麗にボタンが並んでいませんね。何か意味をなしていそうです。

90F・ヒント2

 どこかに、このような配置でボタンが配置された階層はないでしょうか。

90F・ヒント3

 白のコンクリートで四つの数字を表していた、あの階層です。


91F・ヒント1

 ヒントは指示文の書かれた看板の裏に書いています。

91F・ヒント2

 75Fで弓を使ってレンガブロックを壊せるようになりましたが、それよりも前の階層にもレンガブロックはなかったでしょうか。

91F・ヒント3

 「頭を使った」階層です。


92F・ヒント1

 焚き火に火を灯す方法といえばどんなものがあったでしょうか。

92F・ヒント2

 火のついた弓以外にも、体が燃えた状態で焚き火の上に乗ることでも灯すことが出来たはずです。

92F・ヒント3

 この塔の最初の方にも、焚き火を使った階層がありました。


93F・ヒント1

 何も書かれていない看板は、他の看板と材質が違うようです。

93F・ヒント2

 違った材質の看板が使われた階層は、最初の方にもあったはずです。

93F・ヒント3

 この部屋は三倍速で時間が進む、ということは、「時間」が関係する階層ということです。


94F・ヒント1

 ボタンを押すと、見えるのは暗闇です。暗闇が見える場所に3秒間滞在しなければなりません。

94F・ヒント2

 今まで、本当にたくさん暗闇が見える場面を見てきたはずです。

94F・ヒント3

 例えば、階層移動をするときとか。


95F・ヒント1

 看板の数字は、階層を表します。81F~89Fの指示文をよく読んでみましょう。

95F・ヒント2

 よくよく指示文を見て見ると、なにやら一文字だけ色が違うものがあるようです。

95F・ヒント3

 出来上がる最終的な指示文を、95Fの中で実行しましょう。


96F・ヒント1

 ある行動をして、計算式を変えなければいけません。

96F・ヒント2

 割り算の記号は「÷」、もしくは「/」です。このような記号を見たことが無いでしょうか。

96F・ヒント3

 この階層内を探し続けるといつか見つかるでしょう。


97F・ヒント1

 閉じている扉は、この塔の中に2つあります。

97F・ヒント2

 一つは97Fにあります。

97F・ヒント3

 もう一つは、あなたが一度開けたことのある扉です。


98F・ヒント1

 エレベーターの中で考えましょう。

98F・ヒント2

 「諦めろ」って言ってますが、別にあなたにひどいことを言うつもりはないんです。

98F・ヒント3

 実際に「諦めて」みましょう。


99F・ヒント1

 ターゲットと壁の配置、何か見覚えが無いでしょうか。

99F・ヒント2

 もし見覚えがあったら、その場所に実際に行ってみましょう。

99F・ヒント3

 まだわからないのであれば、「99」という数字を逆から見てみてください。

※投稿記事に含まれるファイルやリンクにより発生した被害についてクラフターズコロニーは責任を取りません
投稿通報
ブログ
スポンサーリンク
プロフィール
投稿者

他とは少し毛色の違うものを作り続けてます。マイクラ初心者の方にはお勧めしません。
脱出というより謎解きマップです。

ヒントサイト消滅しました。

araraをフォローする
araraをフォローする
クラフターズコロニー -マイクラの配布サイト-

コメント

  1. 41階ラグすぎて緑でも戻される、、、

  2. %%スマホのマイクラでプレイさせて頂いています。80階でおそらく45階の浮遊を利用して上階に上がると思うのですが、45階でギリギリで浮遊をつけても80階についた途端浮遊が切れてしまいます。45階〜80階のエレベーターの表示するカチカチと階層が上がる部分がかなりゆっくりでして…。続行不可とみた方がよろしいでしょうか…。%%

コメント通報